ビーチ・クリーン・ライブ イン鎌倉

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015/10/31の様子 2

<<   作成日時 : 2015/11/06 18:08   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

まだまだビーチクリーンアップは続きます。

画像

杉山実行委員長。

画像

ご近所のショップ店長さんとご挨拶。
店長さん、お忙しい中ご参加いただき、ありがとうございました。
「ホントはビール飲みながらライブ楽しみたいのに〜〜〜」
と言いつつ、ごみ拾い後、お店に戻られました。


続いて、まっすんさん。
相変わらず独特なクリーンアップ手法で皆を楽しませてくれます。
さすがです、勉強になります!
画像


画像


画像


そして、タメさん!
クリーンアップでも渋く決めてくれます!
画像



ここらで今年頑張ってくれた実行委員をご紹介させていただきます。

画像

まずは重鎮から。
右、頼りになる男Y。
左、悪友N。藤沢で鉄板焼BARを営む男。
二人ともかなりのベテラン実行委員です。

画像

右、2年連続2回目の参加。フットワーク最高の若者。
左、市役所期待の新人。今回最年少。

画像

隣の町からやってきた、町内会仲間。

画像

手前、「ピンクの文字は燃やすごみ用です」と説明する人。
奥、大切なギターや荷物を守る人妻たち。と、サボる男。

他にも実行委員長の同級生とその妻、
今年は運転じゃないので酒が飲めると喜ぶ人、
遅れてきた子煩悩な男(ベテラン実行委員)、
そして、公益財団法人かながわ海岸美化財団(以下「美化財団」と言います)のIさん、
の15名が朝から夜遅くまで活躍してくれました。
本当にありがとうございました。
今回参加できなかった実行委員の皆さん、次回はよろしくお願いします!



今回のごみは比較的細かいものが多かったです。
参加者の方から「花火の燃えかすが意外と多い」と伺いましたが、
これらの多くは最近捨てられたものというより、夏の間に捨てられ砂に埋もれていたものが風に吹かれて顔を出したのではないかと思われます。

それと「相変わらずたばこの吸い殻が多いねえ」と実行委員長。
海水浴場開設期間中は条例により指定場所以外は禁煙となっていますので、
海水浴シーズンより今のほうがたばこのポイ捨てが多いのではないでしょうか。



画像


画像

こちらはごみの集積場所です。
皆様に拾っていただいたごみを、更にコンパクトにまとめる作業です。
なるべく一つの袋にたくさん詰めて、余ったごみ袋は美化財団のIさんが持ち帰り、
再利用するのです。

ちなみに集めたごみは週明けの月曜日、美化財団に回収してもらいました。
また、使用しているごみ袋は毎年美化財団にご提供いただいています。
受付やごみ集積場所の目印となるのぼり旗もお借りしています。

美化財団は横須賀市から湯河原町まで約150キロメートルの自然海岸を、
年間を通じてきれいにしてくれています。
このような組織があるのは国内で神奈川県だけだそうです。

個人でビーチクリーンを行う場合もいろいろと相談に乗ってもらえますので、
興味のある方は直接美化財団にお問い合わせください。



海岸をきれいにしてくれているのは美化財団だけではありません。
毎年春と秋にクリーンアップかまくら海の部を主催している「鎌倉の海を守る会」の方々や、
地元町内会の方々、他にもたくさんの団体、個人の方々が年間を通じて活動されています。
海水浴シーズンには海水浴場関係者の方々がご活躍されています。
毎年ご後援いただいています、神奈川県海水浴場組合連合会の方々にも日頃からお世話になっています。
この場を借りて感謝申し上げます。


続く…


※画像の無断転用は、固くご遠慮ください。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2015/10/31の様子 2 ビーチ・クリーン・ライブ イン鎌倉 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる